HOME > 花マルブログ > 花マル塾の一コマ > 「書き慣れ」の大切さ

花マルブログ

< すげー古いの。  |  一覧へ戻る  |  短いエンピツ >

「書き慣れ」の大切さ


こんにちは、原です。
最近更新が滞ってしまいました。
受験も終わり、少しずつ時間ができてきたので
またブログの更新も頑張っていきたいと思います。

さて、私は花マル塾の国語の授業を担当させていただいています。
国語の力というのは、なかなか一朝一夕には上がらないものです。
いろいろと試行錯誤をしながら、
今いる子供たちにとってためになる授業を目指して頑張っています。

そんな中で新年度、特に力を入れているのが「書写」。

学年に合わせて、名作と言われる文章や、新聞記事など
様々な文章の書写をしています。

なぜ書写に力を入れているのかというと、
「文字を書き慣れること」は、
すべての勉強の基礎になるからです。

様々な漢字を書くことや、誤字脱字を減らすことは、漢字の練習になりますし
雑な字を直すことは計算ミスやスペルミスの防止や
学校のノート提出対策につながります。

また、書き写すのに慣れることで
黒板の文字を写すことだけで手いっぱいにならず、
書かれている内容を改めて自分で理解したり、
口頭での解説を聞いたりすることができるようになります。

また、
プロが書いた良い文章に触れることは、
主述のねじれの矯正などにも役立ちます。

そして、一文字一文字心を込めて書くことで
集中力もつきます。

こうやってみると、
文字を書き慣れているかどうかは
様々な学習の基礎と言えると思います。




実は私もできるだけ毎日、書写しているんです。
子供たちだけにやらせるのも心苦しいので…笑

タイピングで文章を書くのが主流になっていたので
最初の方こそ、少し大変でしたが
最近はすっかり慣れちゃいました!


今は大変そうに宿題をやってくる子が多いのですが、
ここは心を鬼にして一緒に頑張っていきたいなと思います。

この経験を通して文字に慣れて、
文字を書くことが苦痛にならない子たちになってほしいな、
と思います。

人気記事ランキング

第2位

花マル塾の授業紹介動画
2020/04/25
花マル塾の授業紹介動画
花マル塾の授業を、動画でご紹介いたします。 雰囲気を少しでも感じ取っていただけたら幸いです。 授業風景紹介 国語の授業で、生徒たちが話し合う様子をご紹介しています。 正しい自己紹介? 中1の英語の授業サンプルです。 マイクロロボット 花マル塾に置いてある、頭を使うゲームのご紹介です。 ぜひ一緒に、考え...

第3位

特別ページへのご招待
2015/11/16
特別ページへのご招待
花マル塾のサイト内に隠された 『秘密のページ』 あなたは たどり着けるでしょうか? https://www.hanamaru-jyuku.com/tokubetu/entry/〇〇〇 上のURLの、○〇〇の部分に答えを入力して、 そのサイトに行くと、 秘密のペー...

カテゴリ:

< すげー古いの。  |  一覧へ戻る  |  短いエンピツ >

同じカテゴリの記事

ひと工夫
21/01/22

体験授業の申し込みはこちらより

このページのトップへ